繁盛店への道

販促すぐネタ8月編〈夏のビアパスポート〉しかけ販促マン眞喜屋実行が指南!

画像

「あのお客さま、すごく満足してくれたからまた来てくれそうだな」と思っても、それから全く来店してくれないのはよくあることです。それもそのはず、お客さまの周りには魅力的なお店がたくさんあるからです。また新しいお店ができていたら、そちらに行ってみたくもなるでしょう。お客さまの選択肢の中で1番になっていないから、なかなか再来店をしてもらえないのです。

 

であれば、「お客さまの選択肢の中で1番手になる生々しい理由」を作ればいい。
「手にした権利を使わなければ損だ」と思えるものをお客さまに手にしてもらえばいい。今回はそういうアイデアのご提案です。

 

お客さまに「夏のビアパスポート」を販売してはいかがでしょうか?
下記のような条件のパスポートです。

 

 
このようなもの。このパスポートをお客さまが持っていたら、お店選びの一番手の候補になりそうじゃないですか?だって、これはタダで手に入れたクーポンではありません。自らのお金を使って購入した権利なのですから、使わなければもったいない。使わなければ損した気持ちになっていまいます。タダで手に入れたり、誰でも手に入ったりするクーポンだったら捨てても惜しくないけれど、自分のお金で買ったものはムダにはしたくないのがお客さまの心情です。

 

このアイデアのポイントは、再来店を促すことだけではありません。
購入時にもポイントがあります。上の設定だと、ビールを10杯飲むとパスポートの元が取れる計算です。一人で来店された方の場合は数回の来店が必要になりそうですが、グループのお客さまならその日からお得になることも十分にあるでしょう(5人グループだったら1人2杯ずつで10杯)。そうであれば気軽に購入もできるしおすすめもしやすいでしょう。

 
ぜひチャレンジしてみてくださいね!
 

※細かな設定はお店で調整してください。ビールだけでなくハイボールパスポートなどへ応用したり、別物として販売してもいいかと思います。

 

しかける販促マン 眞喜屋実行

「繁盛店への道」の関連記事

関連タグ

「繁盛店への道」記事の一覧