ニュース・特集

台湾で大ブレイク!日本の鹿児島ラーメン店が「薩摩料理 三士」として凱旋オープン!

画像

■昭和47年創業の鹿児島ラーメン店の味を忠実に再現した日本発ブランド

台北で5店舗、シンガポールに1店舗を構える大人気のラーメン店「三士」が、初のラーメン居酒屋「薩摩料理 三士」として凱旋出店したのは、2018年9月25日。

駅直結の好立地で、薩摩地方の名産品をたっぷりと味わうことができるのが魅力です。

今回、おすすめいただいたのは、これからの季節に最適な、宴会コース料理!

丁寧にとられた黄金色の出汁の中で、しゃぶしゃぶした豚肉を野菜とともに、たまごをつけて食すといったオリジナルの鍋は、一度味わうとクセになること間違いなしです。

 

  • ●黒豚しゃぶ鍋コース(鹿児島県が認定、純粋な六白黒豚の本格しゃぶ鍋)お一人様 4,200円(税込み)

・前菜3種盛り/彩り大根サラダ/チキン南蛮/おすすめ鮮魚/しゃぶしゃぶ鍋/〆の麵/デザート

 

  • ●【要予約】特選馬しゃぶコース(熊本山鹿産特上霜降り馬肉使用)お一人様 5,000円(税込み)~

・前菜3種盛り/カツオと玉葱サラダ/美桜鶏のよだれ/きびなご刺し/特選馬しゃぶ/〆の麵/デザート など (宴会内容・プラン要相談)

上記、2種のほかにも当日決まった宴会用に「お手軽当日コース/お一人様2,200円(税込み)や、「しゃぶ鍋 食べ放題コース/お一人様4,700円(税込み)」などラインナップは豊富です。

そして、宴会には欠かせない飲み放題コースもお値打ち価格で用意されていますので、ご安心ください。

 

*ドリンク飲み放題コース(1時間45分)

A)生ビール、各種サワー、麦・芋焼酎、梅酒、ソフトドリンク お一人様1,500円(税込み)

B)生ビール、各種サワー、各銘柄焼酎 麦・芋、ハイボール、ウィスキー、日本酒、梅酒、ソフトドリンク お一人様1,850円(税込み)

 

■馬刺しのとろける脂に感動

今回の「薩摩料理 三士」で見過ごすことができないのが、なんといっても馬刺しでしょう。新鮮であるからこそ、臭みもなく、口の中で徐々にとろけていく脂の甘さが際立ちます。焼酎を合わせてゆっくりと堪能いただきたい一品です。

 

■やっぱりラーメンが好き!な方も大歓迎

ランチも、ディナーにももちろんラーメンは常にメニューインしています。

「炙り豚トロらーめん/980円(税込み)*写真」ほか、「三士らーめん/850円(税込み)」「魚介ネギらーめん/880円(税込み)」「桜島らーめん/880円(税込み)」など気になるメニューばかり。

台湾で人気のメニュー「SANJI BLACK/900円(税込み)」「SANJI RED/900円(税込み)も味わうことができます。

晩酌ラーメンセット 1,500円(税込み)なんて、心惹かれるセットも用意されています。

*醤油ラーメン、焼き餃子3個、枝豆、生ビール

オーナー曰く「今までは、ラーメン1本で勝負してきましたが、今回は居酒屋としての機能も備えているため、まだ試行錯誤です。でもとにかく美味しい料理を楽しんでいただきたいのです」とのこと。

台湾でブレイクしたラーメン店ということもあって、今後のお客様層にも注目したいお店です。

 

 

店舗情報

  • 店名薩摩料理 三士
  • 業態ラーメン居酒屋
  • 住所東京都港区芝4-1-23三田NNビルB1
  • 交通都営三田線「三田駅」直結 都営浅草線「三田駅」3分
  • TEL03‐5439‐6489
  • 営業時間月~金 11:30~14:00/17:00~23:00
    土 11:30~14:00
  • 定休日日曜、祝日
  • 席数36席 (カウンター席あり)
  • オープン日2018年9月25日

三士ラーメン居酒屋の内装

 

 

関連情報

関連タグ