ニュース・特集

住所非公開の水炊き屋「水炊き 波多野」が、鶏白湯スープの無添加野菜つけ麺「麺処 竹川」をオープン

画像

■店舗の住所を初公開してのオープン

8 月6 日(火)、全室個室の隠れ家水炊き屋を運営する「水炊き 波多野」(株式会社Dream Factory)が、「麺処 竹川」を同敷地内にオープンしました。

「水炊き 波多野」は今まで住所を非公開としていましたが、今回初めて住所を公開しての新店オープンとなります。

メニューは、水炊き屋の運営で培った鶏白湯スープを使用したつけ麺とラーメンのみ。具材には国産鶏100%と山口から産地直送される無農薬野菜を使用。

一日限定100食ずつ提供される為、営業時間は各日11 時半~15 時まで。

ただし、スープがある場合のみ、18 時~21時まで店舗前の特設屋台にて、つけ麺とラーメンが提供されます。

 

■無農薬野菜の味を多くの方に届けたい

水炊きで使用している山口から直送の無農薬野菜を、より多くの方に味わって頂きたいという思いから、今まで非公開だった水炊き屋の住所を公開し、「麺処 竹川」として無添加野菜つけ麺と鶏白湯ラーメンを一日限定100食ずつ提供することとなったとのこと。

鶏を知り尽くしたこだわりの鶏白湯スープをベースに、無農薬野菜をふんだんに使用しているのが特徴。このこだわっている野菜は、店主が山口で農家を営んでいる事により、山口から産地直送の無農薬野菜を仕入れる事が可能となっています。

渋谷の路地裏にひっそりとある隠れ家スポットは、食数限定・時間限定の知る人ぞ知る「麺処」として新たに注目されています。

 

麺処竹川つけ麺

■こだわりの食材

鶏白湯スープ:100%国産鶏を使用し、毎日10 時間煮込んで抽出。水炊き屋の運営で培ったこだわりの鶏白湯スープを使用しています。また、締めに特製カレーペーストを入れ、追加した白飯をカレー風にアレンジするのもオススメ。魚介の出汁でスープ割にする事もできます。

麺: 村上製麺で作られる竹川オリジナルの中太ストレート麺を使用。最初は麺だけでも味わえます。

野菜: 「水炊き 波多野」で使用している山口から産地直送の無農薬有機野菜を使用。季節に合わせた旬の野菜を提供します。

 

麺処竹川エントランスと内装

 

■店主がデザインした店内

店は渋谷の路地裏に位置し、小さな暖簾が目印。風情溢れる小道を進んだ先にある店内には、座敷個室とテーブルの置かれた空間が拡がっています。もともと住居だった建物を店主が自らデザインし、フルリノベーションしたこだわりの店内は、女性一人でも入れるお洒落な雰囲気になっているので、気を遣わず味わうことができます。

 

<メニュー>

・無添加野菜つけめん 980 円/鶏白湯ラーメン 980円/畑の鶏そば 930 円

※全て税込 *10月からは価格変動が出る可能性がございます。

 

 

店舗概要

  • 店名麺処 竹川
  • 住所東京都渋谷区円山町7-2(※住所初公開)
  • TEL03-6455-0010
  • オープン日2019年8月6日(火)
  • 定休日月曜日
  • 営業時間11:30~15:00 ※スープがある場合のみ18:00~21:00 まで特設屋台にて延長営業 ※18:00 以降は「水炊き屋 波多野」として運営

 

関連情報

関連タグ