開業レポ

飲食店開業者インタビュー VOL.20 「らーめん 桔梗と空」 伊豆 和也さん 地域密着のこだわりラーメン店

画像

東京スカイツリーライン「西新井」駅から徒歩2分の場所に、“らーめん”というわかりやすい文字が引き立っている「らーめん 桔梗と空」。
2019年4月3日にオープンしたこちらのお店は、伊豆和也さんがサラリーマンからラーメン修行を経て独立した念願のラーメン店です。

 

―オープンが2019年4月と伺いましたが、こちらの物件と出会ったのはいつ頃ですか?
(伊豆さん)実際に物件を探し始めて、1カ月くらいで出会うことができました。物件場所としては、日暮里、西日暮里を中心に見ていたのですが、この物件を見て即決でしたね。
契約は2018年の11月末に行いました。前職の退社と同じタイミングです。その後、予定では年内に工事を行い、12月に物件引き渡しのスケジュールでしたが、そんなに順調にいきませんでしたね。

 

―こちらの物件に決めた理由を教えてください。
(伊豆さん)もちろん駅近という点は大きいです。そして地域密着の経営が可能ということでしょうか。
何しろ、私自身一人での独立なので。サイズ感もぴったりですし。
そうそして、この物件、再開発エリアに当たっていて、実は定借5年なんです。

 

―ラーメン店にはベストな大きさですね。
(伊豆さん)そうですね、8席のカウンターというスタイルが、今のところ丁度よい感じです。
まずは、こちらの場所でお客様と親密になり、移店するタイミングで少し大きな物件に
移れればと思っています。

 

―独立するまでの経緯をお聞かせください。
(伊豆さん)はい、私はもともと異業種のサラリーマンを14年ほど経験しています。その日々忙しい中で、食べることの好きが高じて、ラーメンの魅力にはまっていったんです。
そして、転勤で大阪勤務の時期に製麺業界の方とも知り合いになり、ますますラーメンの奥深さに惹かれ、独立を思い描くようになりました。
そして東京に戻った際に、強い意志を持ってラーメン業界へ転職したのです。
その店は「潮」という人気店、私は6番弟子として3年間修業を積みました。
その後、別の店舗のオペレーションなども学んだ後、完全オリジナルの味わいを完成させて、独立に至ります。しかし、ラーメンの味チェックは今でも師匠にアドバイスを仰ぎます。

 

―まさに伊豆さんのオリジナルの味わいなんですね。
(伊豆さん)はい、細かなところまでこだわりを持っています。例えば、煮干しスープが苦手な方って、あの微妙に感じる苦みが気になるのだと感じています。そのため、内臓の少ない瀬戸内産の小さい煮干しを使うことにこだわりました。スープは2種類、すっきりした味わいと濃厚なものをご用意しています。他には、毎日自家製の生餅を作り、トッピングしているのですがそのお米も麹町の5つ星マイスターに選定をいただいています。

 

―オープン後の集客は順調ですか?
(伊豆さん)それがお陰様で、オープン直後から13時でスープが売り切れる事態に見舞われました。
まさに嬉しい悲鳴です!一度体制を整え、スープの仕込み量を増やしました。
その後はお客様が、自発的に混雑をさけた訪問をしていただけるようになり、バランスが取れた営業になっています。地域密着ならではだと感じていますね。

 

―素晴らしい船出ですね。資金面でのお話を少しお伺いしたいのですが、融資などは受けられていますか?
(伊豆さん)はい、顧問税理士さんにお願いして金融公庫から支援を受けています。自己資金もある程度は準備していたのですが、使用することなく予算内に収めることができました。
畑違いの分野を自力で考えるよりも、初めから税理士の方を頼ったのもよかったと思っています。

 

―店名にまつわる由来が、メニューにも記載されていますね。
(伊豆さん)実はこの名前は、サラリーマン時代にもう思いついていたんですよね。
「桔梗」の花言葉には「誠実・真面目」という意味があり、さらに「帰郷」という故郷を思い出すという言葉もかけています。そして、「空」は、転勤の多かったサラリーマン時代、空を見上げることで、故郷と繋がっているという想いが湧き上がっていたことに由来します。ロゴは、友人がこれらの想いをすべて汲み取って制作してくれました。

 

―素敵なお話をありがとうございます!今後も期待しています。
(伊豆さん)ありがとうございます。大変なことも有りますが、お客様の「おいしかったよ」に支えられています。頑張ります!

 

 

これから独立する方へ アドバイス 3箇条

  • 其の1. 素人商売はNG・修行をしたほうがいい
  • 其の2. 自分がどこでやりたいかをイメージ
  • 其の3. 情報収集のためにコンサルタントも必要

 

お店ができるまで

  • 2018年10月物件探し開始
  • 2018年11月契約
  • 2019年4月3日開業

 

開業費内訳

  • 融資金融公庫から2000万

 

<おすすめ料理>

らーめん桔梗と空最寄り駅西新井の看板メニュー桔梗(淡麗醤油)

桔梗/淡麗醤油  標準800円  特製1050円

らーめん桔梗と空最寄り駅西新井の看板メニュー空(濃厚煮干し)

空/濃厚煮干し 標準850円 特製1100円

らーめん桔梗と空最寄り駅西新井のメニュー表   

お店や食材のこだわりが詰まったメニューブック

 

店舗情報

  • 店名らーめん 桔梗と空
  • 業態らーめん
  • 住所足立区西新井栄町1-12-8
  • 交通東京スカイツリーライン「西新井駅」西口より徒歩2分
  • TEL03-5888-6776
  • 営業時間火~土:ランチ 11:00~14:00/ディナー18:00~21:00
    日祝:11:00~16:00
    *各日ともに、スープがなくなり次第終了 定休日:月曜日
  • オープン日2019年4月3日

らーめん桔梗と空最寄り駅西新井の店舗外観

 

店主経歴

荒川区出身
14年のサラリーマン転勤生活を経て、ラーメン修行に。3年の修行を経て独立。

 

取材・文 青山友美 食専門のPR企画&編集・ライターとして活動中

 

 

 

 

関連情報

関連タグ