• 居抜き物件・店舗を探すなら居抜き市場
  • 飲食店舗の居抜きでの売却・譲渡・買取りなら居抜き売却市場
  • 飲食店開業応援マガジンRESTA
  • ゲスト様

    ゲスト

    居抜き市場トップ  >  店舗物件を探す  >  川越市 の居抜き物件、貸店舗情報一覧

    川越市の小江戸横丁

    川越市

    “小江戸”の別名を持つ「川越市」の魅力と特徴

    川越市は、観光スポットとして有名なことをご存じの方も多いのではないでしょうか。江戸時代の趣をそのままに残した街並みは、全国的にも有名です。その一方で、川越市は農業や商業、工業も盛んで、ベッドタウンとしての表情も持っています。都市として充実した機能を持つ川越市について、特徴や見どころをご紹介します。

    都市として充実 - 農業、商業、工業、そして観光も

    川越市は埼玉県の中央部からやや南東側に位置する、人口35万人を超える都市です。109平方kmの面積を持ち、かつては入間地域の政治の中心地として発展し、埼玉県で初めて市政が施行された都市でもあります。2003年には中核市に移行し、埼玉県南部地域の中心都市として発展しています。

    川越市は東京から30kmと近い距離にあり、ベッドタウンとしても発展する一方で、川越市独自の特色も多く持っています。

    川越市の食べ物と言えば、「さつまいも」が全国的に有名です。江戸時代から奨励され栽培された川越のさつまいもは、江戸で焼き芋が流行し大人気となり、全国的に知られるようになったと言われています。今も川越では、多くの飲食店でさつまいも料理が出されています。比較的新しい店でも、さつまいもを使った新しい創作料理やデザートなど、工夫を凝らしたメニューを提供し人気となっている店もあります。

    産地として有名なさつまいもに代表される近郊農業が盛んなほか、古くからの城下町で栄えた商工業、古くから発展してきた交通網を生かした流通業と、川越市はさまざまな面で産業が盛んです。

    商業地区は、地理的にも川越市の中心にある「川越駅」。駅周辺に大型商業ビルや百貨店が集中しており、多くの人が集まるショッピングやグルメのスポットとなっています。

    川越市の北東側、入間川沿いには川越工業団地があり、川越の工業の中心地となっています。この周辺にはラーメン店が多く、工業団地で働く人だけでなく、この近辺に訪れたサラリーマンのランチスポットとして人気です。

    これらの農業や商工業、そして豊富なグルメスポットに加え、川越には深い歴史をそのままに残した観光資源も豊富で、全国から観光客が足を運ぶ地でもあります。川越市は2022年に市制施行100年を迎え、埼玉県内で3番目に人口の多い都市として、今後も発展していくと期待されています。

    小江戸として有名な街並みはうなぎとそばの激戦区

    川越市は江戸の景観を受け継ぐ街並みから、「小江戸」と称され全国的に知られています。

    城下町だった川越市は、江戸時代から商人の街として栄え、重厚な蔵造りの建物が並びます。その情緒あふれる街並みのシンボルとなっているのは、「時の鐘」と呼ばれる鐘つき堂で、消失や再建を経て約400年の歴史を重ねた今もなお、鐘が街にときを告げています。

    時の鐘を中心として広がる情緒深い街並みは、一番街と呼ばれています。川越一番街の23の建物は、平成11年に重要な歴史的遺産として重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。環境省の「残したい“日本の音風景100選”」にも選ばれています。

    一番街が有名な川越市ですが、他にも多くの人が集まるスポットがあります。菓子屋が軒を連ね、懐かしい味を今に伝える菓子屋横丁は、子供から大人まで多くの人が訪れる人気の場所です。

    川越市を代表する寺院の一つ「喜多院」は、1,200年あまりの歴史を誇る風格と伝統と格式を備え、川越大師の別名でも知られています。多くの時代を見守ってきた五百羅漢を目的に訪れる観光客も多く、1月3日に行われるだるま市も有名です。

    見事な武家風の造りを見られる川越城の本丸御殿、枝垂れ桜をはじめとして桜の名所として名高い中院など、川越市には深い歴史を感じられるスポットが豊富です。

    こういった歴史を感じさせるスポットの多い川越市は、うなぎ屋の激戦区でもあります。長い歴史のある街並みには随所にうなぎの名店があり、郊外に支店を出している店もあります。

    また、小江戸という呼び名からも連想されるように、そば屋が多いことも特徴。中には国の登録文化財になっている昭和初期の建物でそのまま営業している店もあり、川越の長い歴史を感じながら香り深いそばを味わうことができます。

    こういった小江戸の街によく似合う飲食店は、商家の集まった一番街や、長い歴史を誇る寺院の周辺に多く、観光客のランチスポットとしても人気があります。喜多院の門前通りは住宅街となっていますが、その合間には老舗の飲食店もあり、観光客だけでなく地元住民からも愛されています。

    川越市は長い歴史と今が融合する場所

    川越市の特徴や人の多く集まる商業や工業、観光のスポット、その周辺の飲食店事情などをご紹介しました。

    川越市は「小江戸」と例えられ、その美しく情緒にあふれた街並みを目当てに多くの環境客が訪れます。その一方で、東京からの近さと交通網を生かした物流業、城下町として栄えた時代から続く商業や工業など、現代へとつながる産業も発展しています。このように、長い歴史と今が融合することで多くの産業資源、観光資源を持つ川越市はこれからも発展していくと考えられます。多くの人が足を運ぶ川越市は、飲食店を新たに開店する場所としてもおすすめの街です。

    川越市のエリア

    川越市のエリア

    区分
    新着・未公開物件情報
    登録で会員規約プライバシーポリシーに同意したものとします。

    ※必須

    ×

    居抜き市場トップ  >  店舗物件を探す  >  川越市 の居抜き物件、貸店舗情報一覧

    川越市の居抜き物件などの貸店舗情報一覧です。